Cafe KYOKO - 乗馬日記

2011年からのKYOKOの乗馬日記です。
愛馬グレイト(ぐーちゃん)が教えてくれた馬乗りの幸せと、
新しいパートナー青空とのこれからの日々。


2000年〜2010年の乗馬日記はこちら

フリー騎乗

1919鞍目(騎乗馬:青空)

IMG_4918
▲19歳の青空くんのおしり(右)と、13歳の元POG指名馬のおしり(左)。

夕方もう1鞍騎乗。馬場がパッサパサでした。
駈歩の練習をメインにやってるんだけど、相変わらずキレイに乗れないなー。
鎧上げしたほうが、少しマシに乗れる感じはするのですが。

1917鞍目(騎乗馬:青空)


夕方からもう1鞍。
昼間、N子先生に「駈歩で外方に落ちてる」と言われたので、夕方は内方の鎧をちょっと意識して乗ってみました。FullSizeRender
▲ゆうてこれは軽速歩だけど。

1915鞍目(騎乗馬:青空)

昼間は晴れて暑かったけど、風は気持ちよくて、北海道の夏みたいだったな。馬場の外に生えてる笹をたくさん刈って、馬たちのおやつにしました。

夕方の騎乗、やっぱり青空くん重かった。珍しく軽速歩しちゃった。FullSizeRender

▲夕陽を浴びるとビカビカに光る青毛。

1913鞍目(騎乗馬:青空)

FullSizeRender
夕方から1鞍。乗り始めたらすぐに雨が降り出しちゃって、だいぶ濡れながら乗りました。
でも青ちゃんは、雨も水たまりもあんまり気にしないので助かる。

1911鞍目(騎乗馬:青空)

IMG_4707

夕方からもう1鞍。乗り終わってもまだ明るくて、夏が近いですね。

1656鞍目:(騎乗馬:青空)

前日に都心では雪がちらついたというのに、この日はとても暖かく、寒さに慣れた体には暑く感じるくらいでした。

IMG_8243

1655鞍目:(騎乗馬:青空)

しかし駈歩は泥沼にはまっている。こないだまで油断すると突っ走っていたのに、今度は駈歩が続かない。
相方に撮ってもらった動画を見ると、動かないから余計に馬の上でバタバタしてしまっていて、步ごとに肩をねじるみたいにしてるし、そりゃ馬も余計に動かなくなるって。

FullSizeRender

IMG_8231
▲関係ないけど、この日厩務のお手伝いのごほうびにいただいた濃厚たまご。めっちゃ濃くてうまい!



1654鞍目:(騎乗馬:青空)

平日ですが、試合が近いので有休をもらって日の出乗馬倶楽部へ行きました。

IMG_8209
▲運動終わって鞍を下ろしたら、すぐに睡魔に襲われる青ちゃん。

1653鞍目:(騎乗馬:青空)

朝の雪がうそのように、昼過ぎにはほとんど回復。

左の駈歩はむしろ調子がいいくらいなんだけど、右の駈歩が続かない。続かないってどういうことなんだ。
試合が近いのに、こんなタイミングでドツボにはまってます…。

IMG_8194
▲「早くニンジンよこせや!」とお怒りの青空くん。

1652鞍目:(騎乗馬:青空)

昨日の夕方まで必死に雪かきをしたというのに、その後また雪が降り、朝10時に日の出乗馬倶楽部に着いたら馬場が白い…。

IMG_8169

でも気温が低いおかげで雪が融けず、箒で掃くとサラサラと集められる。
人海戦術で雪をさらい、そのあと社長が執念のハローがけをしてくれて、11時には乗れるまでに回復しました!

IMG_8184
そんなわけで12時から青空くんに騎乗。
馬場の端のほうだけ少し白いものが残っていたので避けましたが、ほぼ全域が使える。
せっかくなので馬場経路を踏んでみようとしたものの、青空くんのほうにやる気がない。
うーん、午後に賭けるか…。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
更新日時の表記について
このブログ記事の更新日時は、「記事を更新した日時」ではなく、「騎乗した日時」としておりますのでご了承ください。
KYOKOとぐーちゃんと青空について
<KYOKO>
子どものころ、遠縁の叔父が祭り行列で馬に乗っていたことから、馬に憧れるようになり、2000年から相方とともに乗馬を開始。2007年、フィールグレイト号にせがまれて半自馬にする。
全乗振騎乗者資格馬場2級。

<ぐーちゃん>
フィールグレイト号、1987年5月30日生、2012年9月16日没、栗毛。門別の個人牧場で生まれ、中央競馬(美浦所属)でデビュー。18戦(障害含む)1勝して引退後、乗馬となる。
競馬時代には2回転厩、乗馬になってからも倶楽部や馬術部を2回転属と、けっこう流浪している。

<青空>
競走馬名はアルファコメット。2002年4月25日生、青毛。三石(現・新ひだか町)の個人牧場で生まれ、地方競馬(浦和→川崎)で27戦3勝。乗馬となり、2013年7月29日に日の出乗馬倶楽部へ。
最新コメント