土曜日が試合なので、前日の金曜日はお休みをいただいて、馬運の準備と運動のため日の出乗馬倶楽部へ。
…のはずが、早朝から多摩地区には大雪警報が…。
同じくお休みを取った相方の運転で倶楽部に向かいますが、倶楽部に近づくにつれて積雪が多くなってくるし、少量ですが降ってもいる。しかもレンタカー、ノーマルタイヤだし…。
社長と連絡を取り合って状況確認しつつ、どうにか倶楽部にたどりついたら、そこは雪国でした。
image

でも、社長が試合会場である八王子乗馬倶楽部に問い合わせたところ、明日は予定通り試合を開催する方向だと言います。八王子もかなりの雪だろうとは思うんだが。
開催するというなら仕方ない、まずは馬運車まで馬を歩かせる道を作らなくては。
ということで、先生たちと相方とわたしで雪かきをしまくり、お昼までに通り道が開通。

image

ここまでやると、ちょっと欲が出て来ます。
相方と、「午後はこのへんまで雪かきすれば、夕方には少し馬の運動ができるかも?」と話していたら、なんと会員のMさんが車でやってきました。
もともと騎乗予約していたわけでもなんでもないのに、「雪かき大変だろうから」と来てくれたのだそうです。ありがたい…!
おかげで、14時ごろには輪乗りができる程度の場所ができたので、社長にお願いしてハローがけしてもらい、15時から騎乗しました。
試合前日の調整運動なので、馬をほぐすことを重視して横運動を中心に動かします。

image

足元がすべらないよう気をつけながらではありますが、一応駈歩までできたし(さすがにシンプルチェンジはできなかったけど)、まあまあ調子も良さそう。
これで明日の朝、輸送後の運動でどうなるかだな。

騎乗と手入れの後はまたせっせと雪かきをして、使えそうな場所がだいぶ広がりました。
自分は試合に出かけてしまうけど、これなら倶楽部も少しは営業できそうです。