Cafe KYOKO - 乗馬日記

2011年からのKYOKOの乗馬日記です。
愛馬グレイト(ぐーちゃん)が教えてくれた馬乗りの幸せと、
新しいパートナー青空とのこれからの日々。


2000年〜2010年の乗馬日記はこちら

1398鞍目:(騎乗馬:青空)

すっかり陽が落ちるのが早くなり、17時から乗り始めても、もうかなり暗い。
常歩をしているうちにほとんど真っ暗になりました。
馬場のライトはつけてもらっていますが、ライトから離れる場所だとかなり見づらい。

image
▲いやーいいお尻だねえ青ちゃん。

1397鞍目:(騎乗馬:青空)

青空くんに乗りました。

image

1396鞍目:(騎乗馬:青空)

11月なのに、東京に初雪が降った2日後。日の出乗馬倶楽部あたりは雪も多く降りがちなので、まだ融けていないかもなーと覚悟して行ったところ、雪は馬場の端に残るのみでした。
image
▲それでもこんなんですけどね…11月なのに。

しかも、それだけの降雨が流れずに馬場に留まったということなので、馬場は田んぼのようにぐちゃぐちゃ。
早々に乗るのを諦めてしまった人もいて、それも仕方ないほどのぬかるみです。
できるだけぬかるみを避けて乗りましたが、さすがにしっかりした運動とまではいきませんね。

1395鞍目:(騎乗馬:青空)

この時期、17時半ともなると乗り始めからかなり暗い。
おまけに風が出てきて、木の枝が鳴りまくり、葉っぱが落ちてきまくり。とくに朴の木は葉が大きいので音も大きく、ちょっと青空くんにはつらかったみたい。

1394鞍目:(騎乗馬:青空)

今日も馬場が悪いので、場所を選んで騎乗。

1393鞍目:(騎乗馬:青空)

朝起きたら、けっこうな土砂降り。翌日に予約を変えてもらおうか? と相方が日の出乗馬倶楽部に電話してみたものの、翌日は予約でいっぱいということなので、とりあえずは行ってみることにしました。

image


なんとか天気がもちそうだったので、大急ぎで馬装して騎乗。
うーん、まともにハミを受けないな。右手前でくっと外を向こうとしたり、なんかめんどくさい感じ。

駈歩にしてみると、一発目はいい感じだったのですが、何度か手前を換えながら駈歩をしていると、だんだんイレ込んでくる感じ。頭もだんだん上がってくるし、これは珍しいパターンだな。
馬場も悪いので、ちょっとシンプルチェンジの練習どころではない。もしかして、調馬索かけてから乗ったほうが良かったかな、とは思っても、今からじゃどうにもならないしな。

いったんゆるめて常歩を入れたりして、なんとか落ち着いたけど、まあこんな日もあるわなあ。

1392鞍目:(騎乗馬:青空)

夕方に青空くんに騎乗。
虫は昼間よりはマシでした。

1391鞍目:(騎乗馬:青空)

いつものように、お昼休みに青空くんに騎乗。
天気がいいのはいいんだけど、虫がやたらめったら多くて、青ちゃんにたかってくる。さらに馬場も前日の大雨でぐちゃぐちゃなので、せっかくハミを受けたなーと思っても、3歩と安定しない。
そこをうまくできるようにらならないといけないですね。

image
▲運動と手入れ終了後、新しい馬着を着せました。今までぐーちゃんのお下がりを着せていたんだけど、やっぱりこういう色のほうが似合うな。

1390鞍目:(騎乗馬:青空)

たまたま14時に馬場が空いていたので、そこで乗らせてもらいました。

さっき駈歩での右手前輪乗りで肩を張られたことについて、社長が言うには「内方脚をきちんと使って、いったん腰を外に振らせるくらいの感じで。それだと嫌でもトモが入るから、馬が旋回せざるを得なくなる」ということ。
なかなかうまくいかないもんですねえ。

image
▲運動後、たまたま隣に繋がれたセサミと。同父なのに、ずいぶん体格違うな。でもやることは似てる。

1390鞍目:(騎乗馬:青空)

今日も朝から日の出乗馬倶楽部へ。起きたときには寒いかなと思いましたが、日の出に着くころには日差しがぽかぽか。まずは青空くんの馬着を洗って、馬房掃除をしてしまいます。

昼休み、青空くんに騎乗。
駈歩の調子が良さそうだったので、輪乗りを換えながらシンプルチェンジの練習をしてみました。
でも右手前の輪乗りで、少し肩を張られる感じがあります。
あとから考えると、手を使い過ぎたんだな。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
更新日時の表記について
このブログ記事の更新日時は、「記事を更新した日時」ではなく、「騎乗した日時」としておりますのでご了承ください。
KYOKOとぐーちゃんと青空について
<KYOKO>
子どものころ、遠縁の叔父が祭り行列で馬に乗っていたことから、馬に憧れるようになり、2000年から相方とともに乗馬を開始。2007年、フィールグレイト号にせがまれて半自馬にする。
全乗振騎乗者資格馬場2級。

<ぐーちゃん>
フィールグレイト号、1987年5月30日生、2012年9月16日没、栗毛。門別の個人牧場で生まれ、中央競馬(美浦所属)でデビュー。18戦(障害含む)1勝して引退後、乗馬となる。
競馬時代には2回転厩、乗馬になってからも倶楽部や馬術部を2回転属と、けっこう流浪している。

<青空>
競走馬名はアルファコメット。2002年4月25日生、青毛。三石(現・新ひだか町)の個人牧場で生まれ、地方競馬(浦和→川崎)で27戦3勝。乗馬となり、2013年7月29日に日の出乗馬倶楽部へ。
最新コメント